転換期は患難続き

 

すっかり久しぶりになってしまいました。

 

最近バタバタしてるのもまあそうなんですけど、

不思議なくらい、災難というか、そんな感じなことが続いています。

 

 

よく教会の人と連絡とるときはzoomアプリ使ったりするんですけど、

私が中心で動かなきゃいけない肝心な日に急にパソコンが壊れて、かなり苦労しました。

1カ月以上、不便な思いをしてまともにパソコン作業できなかったあげく、最近のデータも吹っ飛ぶという有様に。

 

そうかと思えば住宅設備が壊れ始め、過ごしづらさを1カ月以上強いられる事態。

 

それが解決したと思ったら、今度は何者かに目をつけられ、自宅にいられない状況になってしまいました。

 

 

次から次へと平常でないことが起きていて、正直ここ最近ずっと、不安だったりいろんなことへの適応のために、心身疲労がたまっております。

仕事にはちゃんと行けてるので大丈夫かとは思いますが^^

 

 

やるべきことは山積みだし、抗うつ薬の減薬も残ってて大変なのに、

なんでこんなにしんどいことばっかりなんだろう?と思うしかなく。

 

だけど、これまでの人生思い返せば、自分の転換期って何かと災難降ってきたなと思います。

自分の限界にぶつかってつらかったり、実際にうつ病になったり。

 

だけど、それを乗り越えた時に本当に生まれ変わったような、そんな気持ちになったなって。

 

今は少し大変な状況だけど、もっといい自分と環境が待っていると期待して、頑張ろうかな。

 

 

今の自分を支えてくれる家族と、摂理教会のひとりひとりに感謝をするしかありません(TT)

負けないぞー(`・ω・´)

 

>

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクリーンショット等の行為は一切なさらないようお願いいたします