一番効果を発揮していた抗うつ薬をついに中止

 

どうも、りいです。

 

先週髪を切って染め直したので気分が良いです(・ω・)ノ

 

 

 

今日はうつ病の治療の進捗を。

 

ずいぶん前から、もはや精神的には何の苦しいこともないんですけど、

(なので自分をうつ病だと言うのがかなり違和感あり)

体調管理をしながら社会復帰しつつ断薬していけたらというところです。

 

 

【断薬】もすぐにできるものでは決してなくて、

少しずつ量を減らしながら最後にはゼロにするという過程を経ます。

 

 

アルコール中毒の人がお酒を急にやめると禁断症状が出るのと同じ原理で、

抗うつ薬などの場合は、急に中止をすると「離脱症状(退薬症候)」といって、身体にあらゆる不調が現れます。

 

 

私も経験あるのですが、この「離脱症状」はかなりつらくて、

放っておけば回復するというレベルではありません。

 

なので、こういった不調を最小限に抑えるために調整していかなければならないわけですね。

 

 

 

 

私は「リフレックス(ミルタザピン)」という抗うつ薬をもう2年近く服用していて、

これがかなり自分の体に合っていたらしく、本当に助けられました。

 

しかし、最近は以前よりも格段に体調が回復しているので、

この「リフレックス」を断薬しようという流れに。

 

 

これまで1錠(15ミリ)を飲んでいたのですが、

 

5月20日から0.5錠(7.5ミリ)になり、

 

4週間後の昨日、

6月17日からついにゼロにしました。

 

 

減薬してから不調は起こっていて、しんどいな~と思うことはありましたが、

日常生活はマイペースに問題なくできていたので、

これはいける!と確信し、

中止を決意。

 

 

一晩あけましたが、今のところ大きな変化はありません(^^)

嬉しい!

 

 

 

この断薬がうまくいけば、あとは

 

▢ラミクタール(オランザピン)

▢サインバルタ

 

をなくせたらクリア(#^^#)

 

本当にもう、感謝しかないです(TT)

 

 

 

 

私の身体が本格的に機能しなくなったのが、今からちょうど2年前でした。

 

本当にいろんなことがありましたが、今こうやって感謝しながら過ごせていることが奇跡です。

 

正直、周囲から理解されずつらくなることもあって、今も全くないわけではありませんが、

元気になって走り回る希望を捨てずに乗り越えてます。

 

 

これからも笑顔で頑張ります(^^)

 

それでは~

 

>

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクリーンショット等の行為は一切なさらないようお願いいたします