ここ最近、過去最高にイライラしていた話

なかなか更新できず心が痛い(;・∀・)

3週間前に「サインバルタ」という薬を、

2→1カプセルに減薬し始めたのですが、

おそらくこの減薬症状が出現し、2週間くらい心身の具合が悪かったです。

いつもこういった減薬の症状では

・頭痛

・気持ちが悪い(吐き気まではいかない)

のセットが定番なので、特に驚きはしなかったのですが、

今回は目まで痛くなってきつかったです。

まあ減薬に伴う自然な反応なので、過剰に心配されるとそれはそれで負担でして。

私自身もあまり心配されない振る舞いを心がけています。

そんな中、ここ2~3週間ほど、

この不調があってか、めずらしくイライラが止まりませんでした。

おそらく具合が悪くて何も手につかなかったのと、

周辺でストレスになる状況も起きていたから、余計そうだったんじゃないかなあと思います。

(PMSとか生理とか女性にはいろいろありますが時期的に私は違ってました)

普段あまり感情に起伏がないので、気分が変化することに慣れてなくて不快で、それもしんどい。

「なんでこんなに痛いんだ、ふざけんな」

と、ずっと思いながら生活する日々。

精神的に余裕がないと、異様に感情的になったり、人に対して寛容的な心を持てなくなります。

で、そのストレスが食欲に向き、

食べては罪悪感、イライラ、また食べる…という超悪循環。

また少し信仰的な話をすると、

病気になってから本当に苦しいことの中のひとつに、まともにお祈りができなくなるということもあります。

祈りたくても体が苦しすぎてできないのです。

座ってても疲弊して呼吸がつらくなってしまう。

お祈りも集中力と体力が必要だなあとすごく感じます。

個人的にしっかり祈らないと耐えられない体質でもあり、

もうすべてのことが悪循環。

しかしその症状もここ1週間で落ち着きました(^^)

今日、ようやく通院日だったので、

主治医に相談したら「(減薬の影響が)とても敏感に現れるね」とのことでした。

なので減薬も慎重に。

もうしばらく不安定な状態とお付き合いしていくしかなさそうですが、この時期を乗り越えて心身安定したらだいぶ頑丈になると思うので、めげずに頑張ろうと思います。

基本的にはものすごく元気でいるので、問題ありません(^^)

午前中何もない日は毎回ランニングもしています♪

今回イライラ期を長く経験して思ったことは、

こういったマイナス感情、思考はデメリットしか生まないということでした。

誰かに対して「自分の感情」で見て接してしまって、

その人の長所を見て、貴重さを感じることができませんでした。

本当に素敵な人たちなのに。

誰かを愛せないって本当に苦痛ですね。

イライラするとマイナス思考になり、自然と不平不満も出てきてしまうので、

これが常習化している人って心も霊も苦痛の人生なんだなと思うしかありませんでした。

肉体の管理がすなわち心の管理だなあ~

この先どうなるかは分からないけど、絶っっっ対にいつかは断薬すると決めているので、

日々楽しみつつ生きようと思います(^^)

なんだかまとまりない気もしますが、読んでくださってありがとうございました~

>

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクリーンショット等の行為は一切なさらないようお願いいたします