うつ病の治療中の私が超大型台風の日を過ごした結果

(↑リアルにこんな状況でした)

昨日10/12(土)、超大型台風19号「ハギビス」が関東地方に直撃しました。

何日も前から厳重警戒を呼び掛け緊張状態が続いていたので、みんな最大限の備えで過ごしていたと思います。

そんな日を過ごしてみての記録を残そうかな~と思います。

結論から言うと、

精神的にも肉体的にも大ダメージでした。

家は守られ、停電も断水もなかったんですけどね。

台風の低気圧と、あれこれ気を張ってたからだな~と思います。

12日は1日家にいたわけなんですけど、とにかく気が気でありませんでした。

遠方の摂理のメンバーから「1日外出しないからゆったりできるんじゃない?」と言われて、

私も最初そうかな~と思ってましたが、実際過ごしてみると全く違いました。

前日から避難準備勧告が出されていたり、

近所のスーパーは各レジが50メートルに及ぶ行列を作って人々が台風対策をしていたり(衝撃)

当日は台風ニュース、避難勧告のアラーム等々、

とにかく緊張状態。

地震まで起こっちゃうし。

自分だけならまだしも、家族や友人の状況もあるわけだし、

うちの教会は低い場所にあって川もわりとすぐそばなので、

「うちの教会がノアの時代のように流されてしまったらどうしよう…」

と、本当に真剣に神様にお祈りばかりしていました。

私の家は高台にあって、マンションの2階なので大丈夫かなあとか思いつつも、

窓ガラス割れたらアウトじゃんと気付き。

避難グッズをリュックに詰めて、いつでも逃げられるようにも準備しました。

断水、停電対策で料理してタッパーに詰めたり、お風呂に水いっぱいにためたり、いろいろやりました。

生まれて初めての体験。

そして時間が遅くなればなるほど、雨風がどんどん強くなる。

(((。-_-。)))怖い…

やりたいと思っていたことがあまり手につかず、落ちつかないまま1日を過ごし…

台風が落ち着いたのが、確か21時ごろ。

感謝なことに、うちは特に大きな被害を受けず、家族も友人も無事とのことでした。

横浜のある友人の家は停電したようですが、対策したおかげで安全に過ごせたそう。

良かったです(TT)

で も 、

あーよかったー明日は主日だし寝よー

とはいきませんでした。

続く緊張状態で脳が疲弊してしまったのか、体調がガタ崩れ(。-_-。)

嵐が去っても落ち着かなくて、ずっとそわそわ。

頭痛と吐き気のダブルパンチ。(調子が悪いときにいつも出る症状)

当然、眠れず。

私の神経弱すぎかよ~(TT)(TT)(TT)

これはヤバいと思い、マイスリー(睡眠導入剤)を飲んで、しばらく経ってからようやく寝付けました。

1日あけましたがかなり後遺症残っててちょっときついです(^^;

ブログ書いてるから大丈夫ではあるんだけどね。

Twitterをのぞいてみると、同じく精神疾患を抱えた方々もかなり精神的に疲弊している様子でした。

私だけじゃなかった…。

最近は明け方も3時代には家を飛び出し教会に通えるほどかなり元気になったのですが、緊張から受けるストレスにはまだ弱いみたいです~

しかしひとつのリハビリにもなったかと(^^)

今お仕事復帰に向けて模索中なので、その点でも自分の状況を知る良い機会にもなりました◎

ちなみに、うちの教会は川の氾濫から守られて、ほとんど被害を受けませんでした。

台風が上陸する前の段階で危険水位をこえていて、もうダメなんじゃないかと思っていたので、本当に奇跡です。

神様、本当にありがとうございます(^^)

ただ、被害に遭われた方も多くいらっしゃるので、1日でも早く復旧や捜索が進むことを切に願っています。

これからもっとそういった報道が増えると思うと心が痛いです。

被災された方々、復旧に全力を尽くされる方々の心身の健康が守られますように。

今回の台風で私たちが何に気付かなければならないのか、全てを悟れたわけではありませんが、

気付くべきことに気付いて、あるべき心と行ないに変化できたらよいなと思っています。

今後もしばらくは台風の影響が残ると思いますので、引き続き関心を向けつつ復興のために祈っていこうと思います。

今日はしっかり寝て、明日からまた元気に走ります☆

>

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクリーンショット等の行為は一切なさらないようお願いいたします