日曜日、目が覚めたら11:30だった事件



この間の主日、

朝起きたら11:30だった。※AM

全世界から「は?」って声が聞こえてきそうですが、

起きて時計を見た瞬間、私が「は?」って言いましたよ。

礼拝始まってるどころか、もはやその日の中継は終わっていたっぽい。

私の記憶が正しければ、一度もっと早い時間に起きたのです。

しかし、そこから記憶がないのです。

つまり二度寝。

眠剤も飲まずに全部で12時間くらい寝てた。

びっくりという感情を通り越して、無になった…(TT)

摂理人生史上、初めての体験だったのでブログに載せておきます。涙

完全に事件簿だよーーー

なぜこんな失態をやらかしたかというと、

言い訳かもしれませんが【ストレス】に他ならないと思います。

会社に少し(いやだいぶ)変わった方がいて、めちゃくちゃな対応ばかりされているので、それが結構きているようです。

前日の土曜日も、遅くまで残って残業していました。

もともと残業ばっかりの会社で働いていたので、仕事すること自体は何とも思わないのですが、

やはりどんな精神状態で取り組むかで全く結果が違います^^;

前職でも散々な対応され続けて病気になったので、「もううんざりだ」と思いながら通勤しているのですが…。

でも、前回と今とで違うことは、「自分を守ってくれる人がいる」ということ。

「何かあったらすぐ連絡して」「あなたは何も間違っていない」と言ってくれる上司や先輩、

何より大きいのは「自分を責めない自分」がいること。

三位と主と一体になって、天の新婦として生まれ変わり、変化し、見た通り、聞いた通りに話すのではなく、判断もせず、裁くこともせず、

公義によって行い、不平を行う人は果敢に裁き、敬虔な人は誰なのか見て、その時代の御言葉をもって悪を撃ち、御言葉で正義をその腰の帯として生きなくてはいけません。

そのようにしてのみ、私たちも主のように聖書を成し、新しく理想世界を成すことができます。

2021年1月10日 主日の御言葉より

今起きている現実が、神様から見たときにどうなのか。

御言葉をはかりにして「悪だ」と判断したことは、

容赦なく人にも神様にも報告しています。

そうしたら、少しずつ会社の状況が変わってきています。

闘いは続きそうですが、神様の御言葉を武器にして乗り越えようと思います。

2021年もがんばるぞー(・ω・)ノ☆

※起きられず聞き逃した御言葉は、その日のうちに視聴しました。

>

当サイトに掲示された絵、写真、文章、映像などの著作物一切は信仰、教会の親睦、宣教の目的に創作され、著作権が保護されており、本来の目的以外の用途に使用される場合は、関連法令に抵触する可能性があります。当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用・スクリーンショット等の行為は一切なさらないようお願いいたします